上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1/72 ドラムロ 大詰め

千葉しぼり様のコンペネタに困って毎日涙で枕をぬらしておりますorz
まぁお題は決まりましたのであとはガンバルのみです!

ドラムロもそろそろ塗装に入る予定です。

そこでズワースの時にも聞かれたことがあるのですが、
爪の塗装を御紹介~
ガンプラには使えないと思いますがw

爪表面はリューターでそれらしく削って流し込みセメントと塗布し
傷を一層溶かすように処理をしてサフを吹いてあります。

IMG_0966.jpg
下地はホワイトのみで塗装

IMG_0967.jpg
根元にクリアーオレンジ

IMG_0970.jpg
エナメルのレッドブラウンでウォッシング

IMG_0973.jpg
エナメル溶剤を綿棒にとり擦るのではなく叩くように落としていきます。
ここで「あーふき取りすぎちゃった;」とか失敗もあるかと思いますが、
決して失敗ではありません。
自然界(というのか?)で1つとして同じ形状・色のものは存在しません。
これは汚し塗装なんかでも言えることなんではないでしょうか?

それでも気に入らなければ全部ふき取ってしまえばいいし、
よく失敗したらどうしようと考える方もおられますが、やってダメならやり直せばいいのです!
次は前よりきっと上手くなっている筈です。

もしこういうものを塗装する機会があったら是非お試しあれ~!





↓ランキングに登録しています。よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村
プラモ・模型ブログランキング
スポンサーサイト
[ 2014/07/17 00:28 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

ほほぅ~、クリアーオレンジを使うんですね!
想像してたものと真逆だったので凄く勉強になりました!
綿棒の使い方もまた然り。
目から鱗とはこの事って感じッス。
[ 2014/07/18 00:52 ] [ 編集 ]

へなさん
 オレンジは変化をつけるためにほのかに乗せる感じですかね。
 ふき取りによってはわざと擦ったり転がしたり叩いたり
 とにかく自然を表現するには不規則な動きが必要ですね^^
[ 2014/07/25 23:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する